バードコールをつくる松永弦楽器工房 鳴らし方を教わりました!

アート&クラフト

楽器屋さんが一つ一つ丁寧にろくろをひいて作るバードコール

鳥の形やどんぐり、たまごの形をした完成度の高いバードコールたち。
また、何種類もの鳥の鳴き声を出し分けることができるというから驚きです。
このバードコール は金具の部分をくるくる回すと、鳥の鳴き声のような音が鳴る仕掛けになっています。
この金具の部分は特注で、こだわりを持って作られている逸品なのです。
元々はコントラバスなどの楽器を作っていらっしゃった松永弦楽器工房さん。
丹精込めて作られた可愛らしいバードコール を持って、たんぼ道や山を散歩してみてはいかがでしょうか?
そんな松永弦楽器工房さんの作品がこちらです。

○バードコール 大

(→こちらよりご購入頂けます。)

○バードコール 小

(→こちらよりご購入頂けます。)

○バードコール とり

(→こちらよりご購入頂けます。)

作家に直接教わる!バードコールの鳴らし方、手入れのしかた

そんな松永さんに、バードコールの鳴らし方を、直接教わりました!

 

もっとくわしく知りたい方は、こちらの記事へ

楽器屋さんが作るバードコール – わざどころPON
楽器屋さんが一つ一つ丁寧にろくろをひいて作るバードコール。だから音がとってもいい、松永弦楽器工房さんの作品です。鳥の形やどんぐり、たまごの形をした完成度の高いバードコール たち。
バードコール 大 | 京都丹波、技への扉がポンとひらく「わざどころPON」 powered by BASE
楽器屋さんが一つ一つ丁寧にろくろをひいて作るバードコール。松永弦楽器工房さんの作品です。金具の部分をくるくる回すと、鳥の鳴き声のような音が鳴ります♫数種類の鳥の鳴き声を出すことができます?ネックレスとしても可愛いバードコールいかがですか?付属のストラップとネックレス用の紐、どちらかお好きな方をお付けいたします。ネックレ...
この記事を書いた人
わざどころPON

あなたの想いを形にする、地域の技のプラットフォーム。
あったらいいなを現実に。事業や活動の情報発信、商品開発のサポートを、南丹地域の人や物を介して伝えるコーディネートをしています。
実店舗は、雑貨屋さんのよう。地元の工芸作家の作品などが並びます。地元のお菓子や、作家さんのうつわでカフェコーナーもあります。
南丹ガールでは、PONから派遣したライターさんの記事を掲載しているのと、ドメインなどの管理をおこなっています。

わざどころPONをフォローする
アート&クラフトイベント
シェアする
わざどころPONをフォローする
南丹ガール | 女子がきらきら輝くライフスタイルメディア
タイトルとURLをコピーしました